ニュース解説
最新ニュースをスパイクこと私が読み解きます。(週末を除いて、ほぼ毎日更新)

ワンポイント解説
軍事問題を理解するのに役に立つことを解説します。

『アンブロークン』上映問題
批判された戦争映画に関する客観的検証。

推奨メディア
スパイクが推薦する参考本その他のメディアを紹介します。(15.1.21更新)

読者からの寄稿
各地から送られてきた情報やご意見を掲載します。(15.6.3更新)

画像ライブラリ
私や皆様から投稿して頂いた写真を掲載します。(09.4.9更新)

amazon.com支店
関連商品を探しやすい通販ストア。

「TacOps」サロン
軍事研究に最適のウォーゲームを探求します。(09.11.24更新)

軍事用アプリ紹介
軍事研究に使えるiPhone、iPod Touch用アプリを紹介します。(10.1.11更新)

アンケート調査室
不定期にアンケートを実施して、皆様の意見を伺います。第2回調査はただ今集計中。(08.2.1更新)

書  庫
資料をダウンロードできます。(10.7.30更新)

リンク集
軍事問題を考える上で役に立つサイト集。

当サイトの主旨

お問い合せ
マスコミなど、業務でお問い合せの方はこちらからどうぞ。

2006.7.7 開設

870,597

Yesterday: 112
Today: 45

フェイスブックでも情報発信中
記事の更新情報やその他の話題はこちらで


軍人の自殺防止に銃器の利用制限が有効

2019.7.21

 military.comによれば、米国防総省の新しい報告書は、軍人の間の自殺の数を減らすために、銃器の入手を制限する「手段の制限」を用いる可能性に関する議論を復活させる可能性があります。 …続く


米軍で男女間で制服に価格差か?

2019.7.18

 military.comによれば、それは軍隊でしばしば、男性のカウンターパートよりも様々な制服の物品のために多くを支払っているという長きにわたる女性の軍人の不満をいう俗語「ピンク税」と呼ばれました。 …続く


日本は米海兵隊の政治的中立を学べ

2019.7.18

 military.comによれば、米海兵隊はダンカン・ハンター下院議員にトレードマークになったエンブレムとスローガンを資金集めの郵便物の中で使わないように求めました。 …続く


米国帰化ラオス人が退役軍人の承認を求める

2019.7.17

 military.comによれば、ベトナム戦争時代にアメリカに協力したモン族の退役軍人が軍人墓地への埋葬を求めています。 …続く


スペンサー海軍長官が国防長官代理へ就任

2019.7.16

 military.comによれば、月曜日の午後の時点で、リチャード・V・スペンサー海軍長官(Navy Secretary Richard V. Spencer)は公式に国防総省の国防長官代理であって、ちょうど7カ月間でトランプ政権の4番目の国防長官です。 …続く


次期統合参謀本部議長もTGを支持

2019.7.13

 military.comによれば、陸軍参謀長マのーク・ミレー大将(Gen. Mark Milley)は、現在の制限を守り、派遣の基準に合うならば、トランスジェンダーの人が軍隊に入ったり、勤務を続けることは問題ではないといいました。 …続く


米下院が軍事パレードを禁止する法案を可決

2019.7.13

 military.comによれば、上空飛行は群集に受けたかもしれませんが、一部の議員はそれより感動しませんでした。 …続く


退役軍人の大半はイラク・アフガン戦争を評価せず

2019.7.11

 military.comによれば、新しい調査研究に参加した退役軍人の大半は、イラクとアフガニスタンでの戦争の費用と負荷はいずれかの戦争でなされたどんな成功や進展よりも重たいといいます。 …続く


軍事パレードのお値段はいくら?

2019.7.10

 military.comによれば、米国防総省は先週のワシントン特別区における7月4日のパレード「アメリカへ敬礼(Salute to America)」の費用を1200万ドル(約13億円)と見積もります。 …続く


ギャラガー裁判の結果を評価する

2019.7.9

 military.comによれば、イラクで負傷した敵の捕虜を殺害した件で無罪になった朝、米海軍シールズの上等兵曹、エディ・ギャラガー(Eddie Gallagher)は「Fox & Friends」でシールズの後継者にアドバイスをしました。「君たちは兄弟の背中を見るためにそこにいる。彼は君たちの背中を見るためにそこにいる……忠実なままでいろ」。 …続く


HP内全文検索

検索オプション

第82回アカデミー賞6冠!
ハート・ロッカー

私が劇場用パンフレットに《解説》を書きました。
当サイトの関連記事


サイト運営者の本

テポドン2号は衛星ロケット」
と指摘した唯一の本!
好評発売中!


プレジデント誌絶賛!



   
Copyright 2006 AKishige TanaKa all rights reserved.